京都 税理士 財務コンサルタント

サイトマップ

よくある質問

財務コンサルティングがメインで、税理士業務はやっておられないのですか?
税理士事務所なので、税理士業務はすべて対応可能です。
当事務所にとりまして財務コンサルティングは他の税理士事務所にはない特徴の一つです。
帳簿はつけてもらえますか?
もちろん対応可能です。   
帳簿の記帳代行の他に、会計ソフトの導入・運営サポートもお手伝いしております。
年1回の決算だけお願いできますか?
お引き受けしておりません。   
年1回の決算のみの関与では、決算書・税務申告書の提供のみのサービスとなってしまい、お客様にとって有益できちんとしたサービスができないので、お断り致しております。
節税の提案はしてもらえますか?
節税の提案はします。  
「決算対策Y`s Note」により、決算前には決算予測と節税提案を行います。
また、「税制改正Y’s Note」により、税制改正が貴社に及ぼす影響と節税提案を行います。しかし、その際、お金の出ていく節税提案には、キャッシュフローを悪くすることも同時に伝えます。
税務調査にしっかり対応してもらえますか?
もちろん対応します。   
税理士はお客様の代理人であると認識し、常にベストを尽くします。
顧問契約とコンサル契約の違いは何ですか?
顧問契約とは、税務会計の相談業務に関する継続的な契約です。
一般的な税理士事務所の顧問契約と同じですが、当事務所の顧問契約には、財務コンサルティングに関する業務を含んでいます。
一方、コンサル契約とは、財務コンサルティングに関するスポット的な契約です。
遠隔地なので、コンサル契約だけお願いできますか?
もちろん可能です。   
税務や会計は日頃の準備が必要なので、ご近所の税理士先生にお願いした方が良いと思いますが、コンサル契約は、特に場所は関係ありませんので、日本全国対応可能です。
法人ではなく個人営業ですが、サービスを受けられますか?
もちろん可能です。   
個人事業者の方は、営業的には法人と同じですので、顧問契約・コンサル契約とも対応させて頂きます。
個人の相続対策は相談できますか?
もちろん可能です。   
相続については、相続対策・納税資金対策・相続税対策など総合的な見地からアドバイスさせていただきます。
また、相続税申告が必要な場合にも迅速に対応させて頂きます。
起業経営のお悩みご相談ください 財務コンサルタント税理士安井伸夫 075-256-8628

このページのTOPへ

京都 税理士 財務コンサルタント